ホリスティック・ライフスタイル・コーディネーター / IFA認定アロマセラピスト。カラダにいいこと、ココロにいいこと、地球にいいこと・・・。毎日を楽しく元気に過ごすためのちょっといいことをご提案。


by mawu_y
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:おすすめ ( 5 ) タグの人気記事

一面の赤い絨毯

e0122451_112404.jpg

昨日の台風一過のあまりに爽やかな気候と青空に誘われて、野川公園まで自転車で行ってきました。葡萄を持って、芝生に寝転がってのんびりしようと思っていたのです。

相変わらず、のどかな野川公園でしたが、突然彼岸花の群生地が目に飛び込んできました。
カメラを持っていかなかったので、とても後悔しました。携帯で興奮しながら撮っているのでブレブレですが・・・。

e0122451_11253998.jpgまさか都内でこんな光景に遭遇できると思っていなかったので、まるで幻想のようでした。
一見の価値あり!
お近くの方はぜひ行ってみては?
野川公園の自然観察園のところです。
[PR]
by mawu_y | 2010-09-26 11:26 | healing spot
e0122451_2017337.jpg
デトックス後にいろいろな反応が出たことは先日書きましたが、その後も1週間は解毒が続くということで、なるべく食事もローに近いものを食べて徐々にカラダを慣らしていきました。
普通に食事をした後は、胃腸がびっくりして、お腹が緩んでしまったりもしました。お肉を食べると怖い夢を見たり(笑)。これは、そういうことあるらしいです。
みんなはどうだったのだろう・・・?

More
[PR]
by mawu_y | 2009-09-05 23:03 | living foods

真夏のひととき

ここ2年くらい、髪は自分で切っていました。まあ慣れてくれば何とか形になるもので、シャギーなんかも入れられるようになったりして・・・ということで、ずっと自分で。

ヘアスタイルをキープする分にはいいのですが、さすがにそろそろ限界で・・・。

そこで、以前、同じサロンで働いていた後輩のセラピストは元美容師で、今でもたまにお友達などを切っているという話を聞いていたので、お願いすることにしました。話は前後しますが、↓のデトックスプログラムへの参加前のこと。

昨年サロンを辞めて、今は自宅の一室をサロンにして、じわじわと活動を始めている彼女。周りは本当に緑が多くて、とても気持ちよい場所でした。サロンの名前 green ground も彼女にぴったり。

リビングに新聞紙を引いて、窓からの眺めを見て、けだるい音楽(夏にこういうのはかなりいい)を聴きながら、おしゃべりしながら、切ってもらっている時間は、なんだかまさに夏休みという雰囲気でした。窓の外はちょうど百日紅が満開できれいなピンクが周りの緑によく映えていました。こういうゆるさがたまらなく好き。

できあがりは・・・さすがプロ。そして、私の好みよくわかってらっしゃる(笑)。大満足で帰ろうと思ったら土砂降りの雨。夕立が多いのに傘も持たずに来ていたので、しばし雨宿りさせていただきながら、またおしゃべり。仕事のことはもちろん、思わぬ話もたくさんできて、とてもいい時間でした。

これからは美容院もプライベートサロンの時代かも!?

それにしてもいい夏休みだったわ。

e0122451_2246291.jpg
green groundの素敵なトリートメントルーム。
[PR]
by mawu_y | 2009-08-23 22:50 | lifestyles

エコバッグの効用

e0122451_21115017.jpg

大流行のエコバッグ。
私も大好きでいくつか持っていますが、はて、使いこなせているのだろうか?
コットンの丈夫なエコバッグはふだん使うのに適していて、大きな荷物があって軽くすませたいときに使っています。が、そのときに買物するとなると、あれ、入らないやってことになり、結局プラスチックバッグをもらってしまうことに^^;。

最近、友人のお土産でいただいた、香港のスーパーのエコバッグ。これは使えます! 軽くて小さく折りたためるので、ポンとバッグの中に入れておいてもまったく気にならないくらい。コットンバッグは可愛いけれど、やっぱりバッグに入れるとかさばって、しかもちょっと重かったりする・・・。アウター使い向きなのかな。というわけで、シティースーパーバッグ、大活躍!

しかも、積極的に使うようになったら、たくさんいいことがありました。例えば、コンビニでPバッグを断ったとき、たまたま抽選をやっていて、引いたら当たり!商品の交換とガソリンの割引券をもらいました。それから、この間は会社の人に某ファミリーセールのチケットをいただきました。これは通常店舗で期間中何度も使え、しかも30%引き! こんな小さなことなのですが、ラッキーなことを引き寄せていくと、運が上向きになっていくような気がします^^。

ついでに情報の整理もしました。
何気にとっていて、ほとんど目を通さないメルマガを一斉に購読停止。ミクシーもやめました。ミクシーは友人の近況がわかる利点はあるのですが、私の場合、ついついいらない情報まで見に行ってしまって、時間がもったいないと思ってやめたのです。不要だと思った会員などもやめ、シンプルにしていくと・・・。これも不思議で、今まで滞っていたことがグンと前に進んだり、真に必要な情報が入ってきたり・・・。“古いものを捨てると新しいものが入る”というのは本当なんだなと実感しています。

あれ、ずいぶん話がそれてしまいましたが、次は情報ではなく物の整理もしよう! と弾みがついています。
[PR]
by mawu_y | 2008-11-07 21:09 | ecology

魔女への道

「魔女」という言葉には子供のころから敏感でした。
小学生の頃に何度も何度も読んだ『魔女ジェニファとわたし』という本は、おそろしく色褪せていますが、今でも私の本棚にあります。何か神秘的な存在に心惹かれていたのかもしれません。『魔女の宅急便』はずいぶんとかわいらしいですが、ジブリ映画では一番好きです。そして、ずっと気になっていた『西の魔女が死んだ』をやっと読みました。タイトルからして、気にならないわけはありません。現代のアロマセラピストやハーバリストは前世では魔女だったらしいと仲間と冗談めいて話すことがあるのですが、私はもしそうだったらとても誇らしいなと本気で思ったりします(笑)。誰かが元気になるためにちょっとした手助けをして、うまくいったらウインクして去っていくような存在でありたいと思います。

よく考えてみると、どの作品も少女の心の葛藤やチャレンジなどひとつの階段を上がっていく過程(3作品とも魔女になるための修行として)、問題を克服していく過程が共通して描かれています。『西の魔女が・・・』では、魔女になるための基礎トレーニングは、早寝早起き、食事をしっかりとり、運動をして、規則正しい生活を送ること。そしていちばん大切なのは意志の力で、自分で決めてやり遂げることだといっています。これって・・・。もうおわかりでしょうか。ほんとうに基本中の基本、けれども実行していくのは一番難しい。これが問題なくできるようになったとき、健康で楽しい毎日が手に入る。魔女の生活はホリスティックライフだったのか!そう考えると楽しく取り組めるようになりませんか!?
[PR]
by mawu_y | 2008-07-20 23:05 | natural therapy