ホリスティック・ライフスタイル・コーディネーター / IFA認定アロマセラピスト。カラダにいいこと、ココロにいいこと、地球にいいこと・・・。毎日を楽しく元気に過ごすためのちょっといいことをご提案。


by mawu_y
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

山だより

e0122451_021243.jpg
子どもたちはまだ夏休み中。

御岳山でも「子ども体験塾」なるものが行われ、たくさんの子どもたちが参加してくれたそうです。山でのいろいろなアクティビティがあり、その中のひとつとして廃油を使ったアロマキャンドル作りがありました。

最初は「油くさい~」と言っていた子どもたちも精油の香りをかいで感動してくれたそうです。香りはオレンジ。
ひとりひとりがキャンドルを作り、夜は山の中でキャンドルサービスをしたとのこと・・・! その様子を送っていただきました。

*****

あまり外で遊んでいる子を見かけない今日この頃。
毎日ゲーム三昧、塾通いなのかな・・・。

山の中での静かな時間、どんな風に感じていたのかな。

やんちゃ坊主が「ろうそくの灯ってきれいだね」と思わず口にしていたんだって。
自然の中で素直な自分が顔を出したのかな・・・。
大人はそんなことを聞くと、胸がきゅんとしてしまう。

君の思い出のなかにこの夏がいつまでも心に残っているといいな。
オレンジの香りをかいだら、思い出してくれるかな。
[PR]
by mawu_y | 2009-08-24 23:37 | aromatherapy

真夏のひととき

ここ2年くらい、髪は自分で切っていました。まあ慣れてくれば何とか形になるもので、シャギーなんかも入れられるようになったりして・・・ということで、ずっと自分で。

ヘアスタイルをキープする分にはいいのですが、さすがにそろそろ限界で・・・。

そこで、以前、同じサロンで働いていた後輩のセラピストは元美容師で、今でもたまにお友達などを切っているという話を聞いていたので、お願いすることにしました。話は前後しますが、↓のデトックスプログラムへの参加前のこと。

昨年サロンを辞めて、今は自宅の一室をサロンにして、じわじわと活動を始めている彼女。周りは本当に緑が多くて、とても気持ちよい場所でした。サロンの名前 green ground も彼女にぴったり。

リビングに新聞紙を引いて、窓からの眺めを見て、けだるい音楽(夏にこういうのはかなりいい)を聴きながら、おしゃべりしながら、切ってもらっている時間は、なんだかまさに夏休みという雰囲気でした。窓の外はちょうど百日紅が満開できれいなピンクが周りの緑によく映えていました。こういうゆるさがたまらなく好き。

できあがりは・・・さすがプロ。そして、私の好みよくわかってらっしゃる(笑)。大満足で帰ろうと思ったら土砂降りの雨。夕立が多いのに傘も持たずに来ていたので、しばし雨宿りさせていただきながら、またおしゃべり。仕事のことはもちろん、思わぬ話もたくさんできて、とてもいい時間でした。

これからは美容院もプライベートサロンの時代かも!?

それにしてもいい夏休みだったわ。

e0122451_2246291.jpg
green groundの素敵なトリートメントルーム。
[PR]
by mawu_y | 2009-08-23 22:50 | lifestyles
e0122451_1815179.jpg
3日間のデトックスを終え、少なからずもやはり体調に変化がありました。

まず、便秘がちのまま参加し、プログラム中は環境の変化もあり、なかなか思うようではなかったのですが、終了して自宅に着いたとたんほっとしたのかばっちりと。その後はびっくりするほど順調に。

脚にたくさんの湿疹。これはやっぱり毒素でしょう。
今は口の周りが荒れがちに。これは胃の影響なんでしょうね。

でも、むくみがちだった顔もスッキリしたと会う人に言われ、自信になります。

そして、やっぱり味覚が敏感に。奇しくも職場は夏休み明け。いろいろなところのお土産を断れず、食べてしまったチョコレート1かけ・・・。(ごめんなさい)
なんと舌がピリピリと痺れる感じ。思わず歯を磨きに行ってしまいました。

デパ地下へ行けば、たくさんのお惣菜。特に揚げ物は見ただけで目を背けたくなるくらい。

皮膚感覚も敏感に。衣服で少し化学繊維が入ったものを着ようものなら(特に下着ですが)、赤くかぶれてしまいました。

3日間なのにすごい影響だなと思いました。

ふだんの生活にいかに添加物が入っているのかがよくわかります。

しかし、一切を排除する生活はどう考えても無理ですし、少しずつ普通食も復活しつつあります。社会とつながって生活している以上、どうしてもという場面はいくらでもありますし、それを断っても自分の主張を貫くことはどうかと私は考えるからです。食べてしまったら、どう対処するか。起こることを予測して対応する力を養っていくことが必要ですね。後はストレスに負けない強いココロを持つこと。健康なカラダがあれば、ココロは負けない。逆も然りですが、私はカラダが先なのでは?と思うようになりました。
[PR]
by mawu_y | 2009-08-23 17:37 | detox

サマーデトックス

e0122451_16493139.jpg
夏休み、前半は山へ歩きに行ってたっぷり汗をかいたり、郊外の友人の家兼サロンで髪を切ってもらったり・・・。

そして、後半はサマーデトックスプログラムに参加してきました。
2ヶ月くらい体調がすぐれず、自律神経のバランスがおかしくて、いつもとてもよく眠れていたのが睡眠障害になったり、胃痛、むくみ・・・など明らかに不調。
これはストレスからくるものとわかっていたのですが、ココロとカラダって本当につながっているということを身をもって知りました。

なんとかしなくては、と思っていたら「日々の食べ物、からだの声」のaya-kkaさん主催でデトックスのプログラムを行うことを知り、ちょうど夏休みと重なっていたのとaya-kkaさんの食に対する考え方にとても興味を持っていたので申し込みをしました。

More
[PR]
by mawu_y | 2009-08-22 23:44 | detox

暑い日の一品に。

e0122451_1840643.jpg

ただいま、夏休み中。
今日は何もしない日と決め、久しぶりに昼間のテレビなんぞを見ていたら、こんなのをやっていたので、早速真似してみました。

■梨のキュウリおろし和え(正式名不明)

キュウリ 1/2本 をおろして、塩とワインビネガーを加える。梨 1/2個を千切りにして、キュウリと和える。
以上! なんて簡単^^!

ちょっと一品足したいときにいいですね。ピクルスみたいで、さっぱりです。
[PR]
by mawu_y | 2009-08-11 18:40 | living foods

先人の智恵

e0122451_1629059.jpg
グラストンベリー修道院は英国諸島最古のキリスト教教会と言われています。
後にヘンリー8世による宗教改革で、キリスト教関連の建物などは壊されてしまったらしいのですが、これもそのひとつ。今では廃墟になってしまっています。

More
[PR]
by mawu_y | 2009-08-10 22:51 | natural therapy