ホリスティック・ライフスタイル・コーディネーター / IFA認定アロマセラピスト。カラダにいいこと、ココロにいいこと、地球にいいこと・・・。毎日を楽しく元気に過ごすためのちょっといいことをご提案。


by mawu_y
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年もあと少しですね。
年末年始に集中的にトリートメントを行います。
1年の疲れをリセット、また新しい1年のスタートによろしければお越しくださいね。

12月29日(月)、12月30日(火) 12:00~19:00(最終受付)

1月3日(土)、1月4日(日)、1月5日(月) 11:00~17:00(最終受付)


1月11日(日)、1月17日(土)、1月18日(日)、1月24日(土)、1月31日(土)
12:00~19:00(最終受付)



また、SHIGETAの3週間集中デトックスコーチングも行っています。
こちらは、現在は月に限定2名さまのみとさせていただいております。

SHIGETAバイタリティ・コーチング®についての講習、デトックスの方法、60分のボディトリートメント、食事のとり方、3週間のパーソナルサポートなどのトータルなコーチングです。オリジナルテキスト付です。詳細はお問い合わせください。現在1月スタート(日にちは自由です)の方は1名を募集しております。

※ 1月スタートのSHIGETA3週間デトックスは締め切りました。ありがとうございます。
2月以降スタートは引き続き募集しております。お気軽にお問い合わせください♪



ご予約、お問い合わせはこちらまで。
[PR]
by mawu_y | 2008-12-21 21:49 | ■トリートメントのご案内
最近、わりとよく飲んでいるハーブはこのふたつ。
一緒に合わせて飲んでいます。
レッドクローバーは単品で飲むと、香ばしくてちょっとほうじ茶を思わせるような風味なので、ハーブティが苦手という方には受け入れやすい味かもしれません。
ネトルも渋みのない緑茶みたいでとても飲みやすいです。このふたつなら眠くなる要素もあまりないので、日中も安心して飲めます。

ネトルを飲みだしたのはずいぶん前ですが、生理中のときは貧血になることが多く、ひとりのトリートメントが終わるとふらついたりすることがあり、自分なりにとても悩んでいました。ネトルは血液をさらさらにし、鉄分も豊富ということを当時働いていた会社で教えてもらい、生理前から飲むようにしてみたところ、まずふらっとすることがなくなり、とても楽になりました。そのほかにも解毒を促したり、花粉症などアレルギーの症状を緩和させてくれたりします。

レッドクローバーは、まず味が好きで飲み始めました。
いまはエストロゲン作用があると言われているので、意識して飲んでいます。フェンネルもよいそうです。

というのも・・・。
[PR]
by mawu_y | 2008-12-20 21:03 | natural therapy

白金散策

e0122451_21264043.jpg

いつもお世話になっている白金台のイタリアン、ロマンティコに今年の食べ納めに行った後、せっかくなので、庭園美術館に行ってきました。

ちょうど1930年代の東京、朝香宮邸展をやっていました。
この時代は母が生まれた時代なので、興味もひとしお。アールデコの素晴らしい建物にも魅了されましたが、いちばん気になったのは、入ってすぐの部屋にあったパフュームタワーというもの。なんでも電気で香水の香りを広めるというもので、いまのアロマポットやデフューザーと比べると、とてつもなく大きなものなのです。でも、そんな昔の時代にもアロマセラピーのようなものがあったのかととても感慨深いものがありました。香道ではなく、まさにこれはアロマだな。

当時の女性(といっても貴族ですが)のライフスタイルや時代の興味や街の感じなどもわかって、なかなかおもしろかったです。
[PR]
by mawu_y | 2008-12-14 21:14 | beauty

風邪の季節

e0122451_0205784.jpg

風邪、はやっていますね。
周りでも風邪を引いている人がたくさんいらっしゃいます。今は、アロマの仕事だけではなく企業でも仕事をしているのですが、私の"島"にも風邪引きさんがたくさん。けれどもうつらないのです(笑)。

アロマを始めてからほんと風邪知らずのカラダになりました。昔は、ちょっとしたことで喉を腫らし、しょっちゅう風邪ばかり。おまけにかなりの冷え性・・・。

子供のころに気管支の病気をしたので、喉だけはやはり弱く、やっぱり風邪引きそうと思うときは喉からです。そんなときの私の裏技は実はアールグレイの紅茶なんです。カフェイン入っているのに・・・とは思うのですが、ご存知のとおり、アールグレイにはベルガモットが香り付けで使われています。このベルガモットがどうも私の気管支にはよく合っているようなのです。

それから、お水をたっぷり飲むこと。これは欠かせません。1日1.5ℓは飲みます。これに加えジンジャーの入ったハーブティもよく飲みます。今はお気に入りのハーブティを飲んでいますが、このお話はまたの機会に。お風呂にもゆっくり入り、必ず汗をかきます。以前は半身浴をしても一粒も汗なんて出なかったのに3ヶ月くらい続けたら、汗をかけるようになりました。うがいはティートリーを使って。お部屋でもなるべくアロマを焚いて、空気を清浄。

果物や生野菜をたくさん食べていますが、不思議なことにカラダは冷えるということはありません。酵素が働いてくれているのだろうと思います。
そしてそして、よく眠るということ! 今日はちょっと夜更かしですが、大抵は22時頃にはもう眠くなり何もなければ12時前には寝てしまいます。おかげでほんと薬知らず風邪知らず。感謝です。
[PR]
by mawu_y | 2008-12-12 00:23 | self care