ホリスティック・ライフスタイル・コーディネーター / IFA認定アロマセラピスト。カラダにいいこと、ココロにいいこと、地球にいいこと・・・。毎日を楽しく元気に過ごすためのちょっといいことをご提案。


by mawu_y
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:detox( 9 )

e0122451_1815179.jpg
3日間のデトックスを終え、少なからずもやはり体調に変化がありました。

まず、便秘がちのまま参加し、プログラム中は環境の変化もあり、なかなか思うようではなかったのですが、終了して自宅に着いたとたんほっとしたのかばっちりと。その後はびっくりするほど順調に。

脚にたくさんの湿疹。これはやっぱり毒素でしょう。
今は口の周りが荒れがちに。これは胃の影響なんでしょうね。

でも、むくみがちだった顔もスッキリしたと会う人に言われ、自信になります。

そして、やっぱり味覚が敏感に。奇しくも職場は夏休み明け。いろいろなところのお土産を断れず、食べてしまったチョコレート1かけ・・・。(ごめんなさい)
なんと舌がピリピリと痺れる感じ。思わず歯を磨きに行ってしまいました。

デパ地下へ行けば、たくさんのお惣菜。特に揚げ物は見ただけで目を背けたくなるくらい。

皮膚感覚も敏感に。衣服で少し化学繊維が入ったものを着ようものなら(特に下着ですが)、赤くかぶれてしまいました。

3日間なのにすごい影響だなと思いました。

ふだんの生活にいかに添加物が入っているのかがよくわかります。

しかし、一切を排除する生活はどう考えても無理ですし、少しずつ普通食も復活しつつあります。社会とつながって生活している以上、どうしてもという場面はいくらでもありますし、それを断っても自分の主張を貫くことはどうかと私は考えるからです。食べてしまったら、どう対処するか。起こることを予測して対応する力を養っていくことが必要ですね。後はストレスに負けない強いココロを持つこと。健康なカラダがあれば、ココロは負けない。逆も然りですが、私はカラダが先なのでは?と思うようになりました。
[PR]
by mawu_y | 2009-08-23 17:37 | detox

サマーデトックス

e0122451_16493139.jpg
夏休み、前半は山へ歩きに行ってたっぷり汗をかいたり、郊外の友人の家兼サロンで髪を切ってもらったり・・・。

そして、後半はサマーデトックスプログラムに参加してきました。
2ヶ月くらい体調がすぐれず、自律神経のバランスがおかしくて、いつもとてもよく眠れていたのが睡眠障害になったり、胃痛、むくみ・・・など明らかに不調。
これはストレスからくるものとわかっていたのですが、ココロとカラダって本当につながっているということを身をもって知りました。

なんとかしなくては、と思っていたら「日々の食べ物、からだの声」のaya-kkaさん主催でデトックスのプログラムを行うことを知り、ちょうど夏休みと重なっていたのとaya-kkaさんの食に対する考え方にとても興味を持っていたので申し込みをしました。

More
[PR]
by mawu_y | 2009-08-22 23:44 | detox

夜桜

e0122451_20142076.jpg

毎年愛でる国立の桜。夜桜もいいものです。

さて、デトックスも1週間が過ぎ、ゆるやかですが変化があります。ふだんほとんどないのに今日は頭痛がひどいです。

どうも私の場合、感情の解毒が多いようで、身内にはつらくあたってしまいます(笑)。あまり近づかないほうがよろしいかと…。

いつもいろいろためこんでいるのかしら? あ~、でも出した方がよいですね。

桜が散るのと共にネガティブ感情を手放します!
[PR]
by mawu_y | 2009-04-09 20:14 | detox

Spring has come!

e0122451_23465460.jpg

中学校の英語の教科書に載っているようなタイトルですが(今はもうない?!)、昨日から21日間デトックスを始めました。もっと早く始めたかったのですが、結局4月から・・・。エイプリルフールの決意なんて嘘で終わっちゃうかしら(笑)。が、今日2日目で早くも解毒反応が! 今晩はトイレによく通っています。反応があると続ける上でのモチベーションが高まります。しかし、まあよくこんなに溜まってしまったもんだ^^;。厳しすぎずゆるゆると・・・でもしっかりと続けていこうと思います。

少し体重も落としたいのですが、今回はエナジーチャージをする、活力を与える組み合わせで始めてみました。食事と呼吸とセルフマッサージ、そして運動。本格的に暖かくなってきたので楽しんでできそうです。しかもフルーツも種類が増えてくるし、野菜も青々してくるし、マッサージをすれば気分もよくなるし、花が咲き始めて歩くのも楽しい!
[PR]
by mawu_y | 2009-04-02 22:29 | detox
先月にデトックスを体験したMさんの最終報告です。(ご本人の許可をいただいて掲載しています)

3週間のデトックス終了後、2-3日してからお会いしましたが、まずフェイスラインがとてもすっきりしていました。
そして最終的には5kg減! 体脂肪も4%減!
食事の改善はもちろんのこと、呼吸やアロママッサージ、腹筋などほぼ毎日されていて、これには頭が下がります。運動も流行のWii fitを上手に活用されていたようです。ご自身がどんどん変化していくことを実感し、このプログラムをとても楽しんでくださったことも続けられた理由のひとつでしょう。

終了後にアンケートを書いていただいたので、一部抜粋させていただきます。

◆体調についての変化
「一番感じたことは、朝の目覚めがよくなったことです。朝起きて目が腫れているということがありません。ふくらはぎのむくみがとれて足が痛い(注)と思うことが少なくなしました。」
注)Mさんは過去にアキレス腱を怪我されていて、それ以来、足がむくみやすく痛みを感じるほどで、よくリフレクソロジーなどを受けていらっしゃいました。

◆気持ちについての変化
「このようにレポートを書いたり、毎日体重計にのり、計測をするということを初めてしました。ちゃんとくじけずできるかどうか不安でしたが、体調の変化、体重の減少などうれしいことで、途中楽しみながら続けることができました。終了後も無理せず、さらに減少を目指して頑張っています。」

自分自身に「気づく」、変化を楽しむということがいかに大切かということをMさんを通じて私も教えていただきました。リビングフードのメニューなどもバリエーションを増やして、もっと私もアドバイスできるように幅を広げて進化してゆきたいと思っています。

今回は残念ながらできませんでしたが、プログラム中にトリートメントを受けることも必要かなと考えています。それによって、カラダの流れがスムーズになり、よりバランスがとれるようになるでしょう。
[PR]
by mawu_y | 2008-04-10 23:16 | detox

カラダは正直

e0122451_1465422.jpg

↓のMさんの最終結果は素晴らしいものになりました!
詳細は、また後日書きますが、今回は私のことを・・・。

3週間のデトックスを終え、ちょっと油断というか甘やかしというか重い食事や甘いものを食べてしまったり、炭水化物をたくさん食べたり、コーヒーを飲んだり・・・してしまったのですが、そうすると・・・・

カラダは正直なもので、まずだるくなって重く感じたり、ふだんほとんど吹き出物は出ないのですが、大きな吹き出物が顔に出てしまったり、肌がかさついたり(これは私の場合はコーヒーです)、口内炎ができてしまったりなどとすばやい反応が起きるようになりました。やっぱり体内をきれいにしたからこそ、必要ないものが入るとちゃんとサインを出してくれるのですね。こういうこともわかると、ますます人間ってすごいなぁと思います。

食べ物も大事ですが、最近はウォーキングもかなり復活!いい季節です。きれいな空気をたくさん吸って、気分も爽快にしたいものです。
[PR]
by mawu_y | 2008-04-03 01:31 | detox
昨年の今頃から比べると、先日のデトックス直後は確実に6-7kgウェイトダウンできたのですが、久しぶりに会った知人に「いったい何をしたの!?」と聞かれました。そこで簡単に説明したところ、このブログも読んでくださって「ぜひ、やってみたい!」と連絡をくれました。何度も「本気?」とたずねて意志を確認し、今月はじめからMさん(40代前半/フルタイム・デスクワーク)の「3週間集中デトックスプログラム」が始まりました。

今までの彼女の食生活は、どちらかというとがっつり派。息子さんがふたりいらっしゃるので、どうしてもボリュームのある食事になりがちなのかもしれません。しかし、ソフトドリンクも毎日飲んでいたり、まず根本から見直さないといけない感じでした。食事法と呼吸法、アロマのセルフマッサージなどなどをひととおり説明し、その他わからないこと、不安なことはすぐ質問できる環境をつくって、現在3週目に差し掛かっています。

こういった食事法は初めてだったようで、2日目にいきなり好転反応が起き、激しい頭痛と吐き気に悩まされたそうです。解毒すべきものがあればあるほど、好転反応は大きいと思うのですが、やはりびっくりされたみたいで、続けられるかどうか不安になったそうですが(フローラルウォーターを飲むのが怖くなってしまったり・・・)、なんとか励まし、できることから頑張ってもらいました。このプログラム、やっぱり何よりも自分に克つことがひとつのネックになるのだろうなと思います。

しかし、1週間終わったところで、2.6kg減!
俄然、やる気になったと報告がありました。

2週目は少し中だるみがあったり、空腹感に襲われたりしたそうですが、この食事法は節食というよりも食べ方を変えるわけで、フルーツや生野菜はおなかいっぱい食べてもよく、その辺の勘違いなどもこまめに説明しつつ、続けてもらいました。多少、リバウンドがあったものの、食事内容はだんだん慣れてきたようで、逆にワンパターンになってしまって、飽きるということだったので、レシピをいくつか紹介したり、とにかくおいしく楽しめるように一緒に工夫をしました。

現在は初日より4.3kg減!
あと少しで終わりですが、食生活が変わって体調もよいそうです。終了後にMさんにお会いするのが楽しみです。スリムになったことも楽しみですが、気持ちの変化や体調の変化もいろいろ伺ってみたいと思います。

何よりも毒素がからだから出ていくと、思考がクリアになったり、五感が研ぎ澄まされることを私も実感したことが魅力です。

私もこの満月からまた1週間ほどやってみるつもりです。
(満月から新月まではデトックスにはぴったりです)
[PR]
by mawu_y | 2008-03-20 21:40 | detox

デトックスを終えて

さて、3週間集中して行っていたデトックスプログラム。先日ようやく終えました。最初は3週間がとてつもなく長い道のりに思えたのですが、今思うとあっという間に終わってしまいました。心身にいろいろな変化を感じられた気がします。基本的には楽しくできたのではないかと思います。

経過を簡単にまとめてみます。
【1週目】
実はプログラムを始めてすぐに体調を崩してしまい、食べ物をまったく受け付けられなかった日が3日間ほどありました。体調が復活してからは、朝のフルーツ、ランチ、夕食のサラダ、間食もフルーツなど気合の入ったメニューでした。

【2週目】
お通じが悪くなりました。精神的にもイライラしたり、ネガティブな感情が出てきたり、いろいろなことにやる気がなくなってしまったり・・・。半ばにお通じは通常に戻ったもののどうしてもどうしても甘いものが食べたくなり、ロールケーキを食べてしまいました。なんて意志が弱いんだろうとまた自己嫌悪に陥る始末。玄米、お味噌汁、焼き魚などの献立を食べた日もあります。少し甘やかしてしまった日が多かったです。体重はコンスタントに減り始め、体脂肪も同様に減ってきました。

【3週目】
気持ちは安定してきました。我が家の体重計は、体脂肪、筋肉量、内臓脂肪も測れるのですが、ここへきて初めて内臓脂肪のレベルもダウンしました! これにはびっくり。
外食でちょっとだけお酒を飲みました。いつもの量に比べたら、ほんとうに少しでしたのに翌朝はだるくなり、喉もとても渇きました。味覚がとても敏感になってきました。食パンを食べたら妙に甘くて、原材料を見てみると、やはり砂糖が入っていました。また、最近流行の塩味のクッキーを食べたときもやけにしょっぱく感じました。後半は身体がとても軽く歩くのがとても楽しく、またトリートメントの仕事も1日3人でもそんなに疲れを感じません。最終日近くでは宿便のようなものがかなりたくさん出ました。

【最後に】
この3週間、大好きなチョコレートをひとかけらも食べずに過ごせたことが、何よりも驚いたことです。それにそんなに欲しなかったことも不思議でなりません。終了して、以前と同じような食事も食べていますが、添加物にとても敏感になっています。味覚がほんとうに変わったというか、今までは添加物が入ったものを食べてしまったとしても「まずい」とまでは思わなかったのですが、今は「まずい」と感じてしまうので、必然と避けてしまいます。
3週間で体重は-2.5kg、体脂肪は-約3%、内臓脂肪レベル-1に。

私はベジタリアンではありませんし、お肉も食べます。そして、チョコレートも大好きです。お酒もまあまあ飲みます。プログラムを終えて、徐々にそういうものもまた食べると思いますが、月に1回は週末にでも簡単なデトックスを行うのは可能じゃないかなと思うのです。
朝のフルーツはもう習慣になったので続けられそうです。重い食事をしてしまった翌日はリビングフードを積極的に摂るようにしたり、常にバランスを心がけていこうと考えています。そして、1年に1~2回は集中的に心身を浄化して健康に過ごせるように自分の心と身体に耳を傾けていようと思いました。なにしろ五感が鋭くなるというのは私にとってはとても魅力あるというか、本来の自分に戻れたような気がしています。
[PR]
by mawu_y | 2008-01-29 00:44 | detox

3週間集中デトックス

リビングフードを集中的に取り入れながら、デトックスを行うプログラムを実践中です。
「呼吸・食事・植物の力(アロマ)そしてセルフマッサージ」
これを柱に3週間毎日実践していきます。

やはりいちばんネックになるのが食事。
おいしく楽しく続けられることが一番大切だと思うのですが、今日はとある日の完璧だった(笑)メニューをご紹介します。

e0122451_22111367.jpg朝はフルーツジュースもしくはフルーツのみ。朝は排泄の時間と考えられているので、あまり重いものを食べずに消化のよいものを摂り入れます。
バナナ1本、リンゴ1/2個、イチゴ5粒、キウイ1個をミキサーにかけたものです。このグラスに2杯半くらい。
朝のフルーツジュースの習慣は昨年の春頃からなので、あまり苦にならずにできました。季節のフルーツによって、いろいろバリエーションを考えるのも楽しみのひとつ。よく「それだけでおなかすかないの~?」と聞かれます。全然すかないといったら嘘ですが、昼食前にバナナを食べたりしています。デトックスといっても絶食するわけではなく、おなかいっぱい食べてもよいのです。


ランチはこちら。
e0122451_22171529.jpg
リーフレタス、ルッコラ、たまねぎ、いんげん(これはほんとにさっと湯通ししました)、にんじん
オリーブオイル、アンチョビ、ビネガー、塩、黒胡椒でドレッシングを作りました(量は目分量です)。



そしてディナーは2種・・・。
e0122451_22222839.jpg
ほうれんそう、マッシュールーム、さっと湯通ししたいんげん
オリーブオイル、バルサミコ、塩、黒胡椒、カシスマスタードでドレッシングを作りました。(分量は目分量です)


e0122451_22244296.jpg
リーフレタス、にんじん、くるみ、オレンジ、パクチー
オリーブオイル、ナンプラー、レモン汁、塩、黒胡椒、パクチーを細かくみじん切りにしたもの。
ちょっとアジア風のドレッシングで。食材が同じでもドレッシングを工夫するだけで飽きずに食べられます。


これらも好きなだけ食べて大丈夫です。

ドリンクはハーブティやミネラルウォーターにジュニパーのフローラルウォーターを入れたもの(これは1日に1.5l)などを飲みます。甘いものがほしくなったら、ドライフルーツやフルーツで。ドライフルーツもオーガニックのもの(ナチュラルハウスなどで手に入ります)はほんとうに滋味深くて味わえます。たとえばアプリコットも漂白されていない茶色いものを。漂白されているのはきれいなオレンジ色で舌がしびれる感じがするのは私だけかしら・・・。

外食は悩めるところですよね。
仕事の日のランチは、バナナ、リンゴ、みかんなどを持参し、サラダを買ったりもっぱら野菜たっぷりのピタサンドなどで過ごしています。
お誘いはできるだけ延期していただきました。新年会シーズンだったのですが、協力してくれた理解ある友人たちに感謝しています。

このプログラムももうじきゴールが見えてきました。
結果はまたの機会に(また?)。
[PR]
by mawu_y | 2008-01-20 21:39 | detox