ホリスティック・ライフスタイル・コーディネーター / IFA認定アロマセラピスト。カラダにいいこと、ココロにいいこと、地球にいいこと・・・。毎日を楽しく元気に過ごすためのちょっといいことをご提案。


by mawu_y
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

「食べる」ことについて

いま一番興味を持って取り組んでいることは「食べる」ことです。
もともと食いしん坊ではあるのですが・・・^^;。
トリートメントをずっと続けていくうちにいろいろな要素が身体に影響を与えていることに気づいたのですが、そのなかでも特に重要なのは、やっぱり「食べる」ことだと自分なりに思いました。私たちの身体は食べたものによって形成されるのは揺るぎのない事実です。そして身体だけではなく、心にも影響しています。いかにどんなものをどんな風に食べるかということが大切なのだなと思っています。

マクロビオティックやホールフードなども知識として本を読んだりしてみましたが、あまりに厳しいと私には向いていないし、日々忙しい私たちにとってはなかなか生活には取り入れにくいものです。それでもきちんとした栄養学を学びたいとたどりついたのがホリスティック栄養学という分野です。これも前回の記事に書いたようにただ栄養素の勉強ではなく、その人をとりまく環境やハーブ、心理学などなどかなり広い範囲について勉強しています。そのなかで知った酵素栄養学の考え方。これは目から鱗でまず日本の栄養学では教えてくれないものだと思います。現在、欧米を中心に広がっているローフード、リビングフード、ナチュラルハイジーンといったものです。これは、改めて詳しくこちらに載せていこうと思っています。私が目指しているのは、この「食」とアロマの融合です。このメソッドを確立したのがフランスのネリー・グロジャン博士そしてさらに独自のメソッドを提唱しているやはりフランスで活躍しているChico Shigeta さん。まさに探していたものでした。1月からこのメソッドで自分自身が3週間のデトックスプログラムを体験します。その経過も合わせてご紹介してゆくつもりですので、お楽しみに。

最後になりましたが、今年も皆様にとって、健康で楽しい1年でありますように。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by mawu_y | 2008-01-03 16:59 | living foods